RAM マウントアームの商品名,型番の注意点について

RAM マウントのアーム製品は多くのネットショップでの取り扱いがありますが,購入する際に注意することがあります.

私の場合,現在入手できる一番短い RAM マウント アームを探しておりましたが,ちょっとした手違いで同じ長さのアームを購入することとなってしまいました.

その際知り得たことをメモしておきます.

▼ 商品名のサイズ表記について

RAM MOUNTS(ラムマウント) ショートアーム プラスチック 約60mm ブラック RAP-B-201U-A

商品の長さ

商品の長さ

ボールジョイント間

ボールジョイント間

このように商品名にアームのサイズをわかりやすくするため,長さを表記しているものがありますが,この長さが統一されていない点です.
「商品の長さ」なのか「ジョイント間の長さ」なのか?

上記の商品を店舗によっては,「2インチ」と表記して販売している場合もあります.
商品名に「2インチ」と記載しているものと「約60mm」と表記しているものが同一の製品といわれても違和感があります.
→ 私の場合,若干(1cm程度)違いがあると思ってしまいました.
どうしても短いアームが欲しかったので,冷静さを失っていた.

商品名に関しては,ここのショップが独自のルールに則ってつけているのでしょうから,違いがあって当然ですが,初めて購入するユーザにとっては,混乱の原因にしかなりません.

ネット販売の性格上,商品名に「メーカー名」「商品名」「簡単な説明」「型番」を記載する傾向がありますが,簡単な説明がさまざまでとても混乱するということです.

商品名で判断に困った場合は,商品の型番,商品の寸法,重量などの記載を確認して購入する必要があります.

→ この作業がとても面倒なんですよね.
実店舗に足を運ばなくても良いことはとても助かるのですが,納得して商品購入するにはとても時間がかかります.
実際に店舗に出向いても,それだけに見合うサービスを受けられないことが多く,判断に困るところです.

▼ 商品型番について

RAM マウントのアームについて以下の型番の場合,

RAP-B-201U-A

3文字目:商品の材質(P:プラスチック,M:メタル)
最後の文字:アームの長さ(A が一番小さい)

との意味を持っているようです.
これらも判断材料となるかもしれません.

▼ プラスティック製とメタル製について

繰り返し使うアーム製品については,耐久性が問題となる場合もあるようです.
プラスティック製とメタル製があまり値段に差がない場合は,メタル製が良いかもしれません.
→ 私が見かけた店舗では,一番短いアームで 約200円程度の差でした.

では!