通知センターにウィジェット(Widgets)背景色が黒色になる件

先日,通知センターのウィジット背景色が黒色のものがあることに気がついた.
ウィジットのコードを調べ,背景色を黒 → 白にする方法で少し悩んだのでメモしておく.

today_extension_%e8%83%8c%e6%99%af%e8%89%b2

結論としては,iOS 10 で背景色を白にするには Xcode 8 でビルドすればよいようだ.

iOS 8 から通知センターにウィジットを設置できるようになったが,iOS 10 では通知センターのデザインなどが変更されており,基調色,形状のデザインが変更されているが,それらに対応するには Xcode 8 以降でアプリをビルドする必要があるようです.

ついでにウィジットについてよく知らなかったので,ウィジットについても調べてみた.

▼ ウィジットとは?

・iOS 8 から通知センターにウィジットを設置できるようになった.
・ウィジットは Extension のひとつ.
・iOS では,以下の6種類の Extension ポイントというのがある.

【App Extensionsの種類】
• “Today”
「今日(Today)」ビューに組み込む Extension をウィジェット (widget) .
• “Share”
「Share」Extensionは、情報投稿サイト、アップロードサービスなどを利用し、情報を共有する ための便利な手段を提供する.
• “Action”
「Action」Extensionは、ホストのアプリケーションのコンテンツを表示または転送するために使用する.
• “Photo Editing”
iOSでは、「Photo Editing」Extensionを「写真(Photos)」アプリケーション内で、写真や動画を 編集するために使用する.
• “Finder Sync”
OS Xの、「Finder Sync」Extensionでは、Finderのユーザインターフェイスを、ファイルの同期 状況やコントロールを表すよう安全ですっきりした方法で変更できる.
• “ドキュメントプロバイダ”
iOSでは、よく使う形式のドキュメントを遠隔保管するアプリケーションは、「Document Provider」Extensionの実装を検討すること.
• “カスタムキーボード”
カスタムキーボードは、システムキーボードに代わるもので、斬新なテキスト入力法を求めるユー ザ、iOSが未対応の言語を入力しようとするユーザなどを対象としている.

参考:App Extensionsプログラミングガイドより
参考:iOS 8から導入されたウィジェット機能を使ってみる
参考:Today ウィジェットの実装方法~導入から Tips まで #ios8yahoo

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。