ホーム > unix, osx > os x mountain lion (10.8) に Eclipse Juno 4.2 をインストールする方法

os x mountain lion (10.8) に Eclipse Juno 4.2 をインストールする方法

開発環境を新しい mac にセットアップするたびに手順を忘れているので、メモしておく。
今回は、Pleiades 本体 (安定版 1.3.4) を適用するのを忘れていて少し手こずった。(ノД`)
あと、readme_pleiades.txt には丁寧な情報があるのでみた方が良いですね。

1. eclipse をダウンロードする
eclipse_download

2. “日本語 Eclipse Pleiades All in One 日本語ディストリビューション”をダウンロードし、適用する

pleiades_all_in_one

64bit JRE なし Ultimate (pleiades-e4.2-ultimate_20120727.zip) をダウンロードする
“日本語 Eclipse Pleiades All in One 日本語ディストリビューション” の “dropins” フォルダ配下を eclipse にコピーする

3. Pleiades 本体 (安定版 1.3.4) をダウンロードし、適用する

pleiades_1.3.4.zip を解凍し、plugins、features フォルダを ECLIPSE_HOME ディレクトリーにコピーする

4. eclipse.ini を編集する
Eclipse.app を “パッケージの内容を表示” する
Contents > MacOS > eclipse.ini に以下の設定を追記する

readme_pleiades.txt より抜粋

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
◆方法 1: eclipse.ini 最終行に以下の指定を追加
 
* Windows での設定例
 -javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
 
* Mac OS での設定例
  Mac OS では  eclipse.ini は Eclipse.app/Contents/MacOS/ にあります。
  また、後述の no.mnemonic オプションは自動的に有効になります。
 
  相対パスで指定する場合
 -javaagent:../../../plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
 
  絶対パスで指定する場合
 -javaagent:/Applications/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

5. 初回のみ eclipse を クリーン起動する
/Applications/eclipse/eclipse -clean

(追記)
2013/04/16現在、以下のセットでも動作することを確認した
eclipse-jee-juno-SR2-macosx-cocoa-x86_64.tar
pleiades-e4.2-ultimate_20130303.zip
pleiades_1.4.0.zip

mac でコピーする場合、上書きではなく結合(マージ)でコピーされているか注意すること。

カテゴリー: unix, osx タグ:

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.