GoPro8 クイックキャプチャーがおかしいと感じたら確認する点

たまにGoPro8でバイク走行時の動画を撮影するのですが,最近の動画撮影がうまく行えず,悩まされておりました.
通常動画を撮影したつもりが,タイムラプスになっているという問題で,調べたところ,ボタンの押下時間が悪かったようです.

以下,GoProのサポートページより抜粋
カメラがオフで、QuikCapture が有効になっている場合、シャッター/選択ボタンを押すだけで、カメラをオンにして、すぐにビデオまたはタイムラプス写真の撮影を開始できます。ボタンを 1 回押すとビデオ撮影になり、数秒間長押しするとタイムラプス写真の撮影になります。

私は,もともとHERO4 Sessionで動画撮影を始めたので,その頃の感覚でボタンを押していたため,長押し状態と認識されていたようです.
このようにボタン仕様を変えられると困るなーと思います.
このような改変を便利になったと喜ぶユーザはどの程度いるのでしょうか?
タイムラプス動画を頻繁に撮影するユーザっているんでしょうか?
このあたりのディレクションって大切だと思うんですよね.
本来便利なはずの機能を使用してガッカリ感を感じるって,だれも幸せにならないと思います.
もとをたどれば,GoProのボタンが未だに押しづらいという問題がありますね.(笑)

参照:QuikCapture とは何ですか? どのように動作しますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。