Macに外部マイクを接続する場合、注意すること

Macでビデオ会議に参加する際などにAirPodsProもしくは、iPhoneに付属するヘッドホンを利用しています。利便性だけを考えればそれで良いのですが、今回は動画のアフレコを行うため、外部マイクを接続しようとして、認識されず、少しハマったのでメモしておきます。

まず最初に、Macのオーディオ端子は、4極(CTIA)という規格であるようです。

私が使用している「iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)」の仕様ページを参照しても「ヘッドフォンポート」としか記載されておらず、適当に4極プラグを購入したのですが、結果、4極(OMTP)であったため、認識されなかったようです。
4極プラグには2種類の規格があり、製品によっては規格が明記されていなかったり、外観上の違いがないことが混乱の原因のようです。

参考: iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014) – 技術仕様

iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014) と接続できたケーブル、変換アダプターは、以下の製品です。

  • YOUZIPPER ユージッパー
    P-34G [変換アダプター 3極→4極 150mm]
  • エレコム ELECOM
    DH-MMIP10WH [AUDIOケーブル 直径3.5ステレオミニ 1.0m ホワイト]
  • Ulanzi VM-Q1 ビデオマイク

プラグの規格については以下のページで解説されています。
参考: MacBookでイヤホンジャックにさすタイプの外付けマイクを使う際の注意点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。